アクロラド社製
CdTeフラットパネルディテクタ

FPD4X2型CdTeフラットパネルディテクタ

FPD4X2型CdTeフラットパネルディテクタ

フラットパネルディテクタFPD4X2型はCdTe放射線検出器を使用したX線画像センサです。

画素ピッチ0.1mmで51.5mm×46.5mmの有効面積をカバーし、最新のショットキータイプCdTe半導体による直接変換方式により高感度と高分解能を両立させることに成功しました。

本器は「カメラリンク」インターフェースにより、静止画だけでなく最高50フレーム/毎秒の速度で動画も記録できます。
当社から販売するFPD4X2型にはPCI用「カメラリンク」ボードと専用ケーブル、直流安定化電源、それに静止画と動画の記録・再生ソフトが添付されますので、ご購入後これらをPCへインストールするだけですぐにお使い頂けます。専用PCもオプションにて当社から提供させていただきます。

  • PDFによるカタログダウンロード
  • 本製品に関するお問合せ(お見積・納期・詳細説明)

FPD2X1型CdTeフラットパネルディテクタ

FPD2X1型CdTeフラットパネルディテクタ

フラットパネルセンサFPD2X1型はFPD4X2型の画素数をX軸・Y軸とも約半分に減らし、USBインターフェースを装備したX線画像センサです。

画素ピッチ0.1mmで24.7mm×22.2mmの面積ですので、比較的小さな面積の透視画像を取得するのに適しています。

本器はUSBケーブルでノートパソコンへ手軽に接続できます。価格がFPD4X2型の約半額のため導入して頂きやすくなりました。さらに本器には専用直流安定化電源が内蔵されていますので設置が楽になりました。

  • PDFによるカタログダウンロード
  • 本製品に関するお問合せ(お見積・納期・詳細説明)
お問い合わせ TEL:0721-64-0111 FAX:0721-64-0112